to top

宮下 朋樹 ピアノリサイタル
〜ショパン、シマノフスキ、タンスマンの夕べ〜

幻想ポロネーズ、葬送ソナタと3人のマズルカ
2019年5月28日(火) 開演18:30 (開場18:00)
会場:カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」

入場料 3000円 全自由席 

 

PROGRAM
タンスマン:
マズルカ集 第1巻より 第2、6、9番
日光の哀しみ
ショパン:
3つのマズルカ op.50
2つのノクターンop.27
ポロネーズ変イ長調op.61「幻想ポロネーズ」
シマノフスキ: 
2つのマズルカop.62
吉松 隆:ピアノ・フォリオ
ショパン:
ピアノソナタ 第2番 変ロ短調 op.35 「葬送」

PROFILE 宮下 朋樹 Tomoki Miyashita
桐朋学園、ハノーヴァー音大、 ザルツブルグモーツァルテウム音楽大学で学び、修士課程を修了。オスロのグリーグ国際コンクールで特別賞、ABC新人オーディション入選、宝塚ベガコンクール第2位。1998年に津田ホール、宝塚ベガホール、モーツァルテウム・レオポルトモーツァルトザールにてベートーヴェンの後期ピアノソナタ3曲(作品109,110,111) による初リサイタルを開催後2000年に津田ホール、2002年、2004年に東京文化会館小ホールでソロリサイタルを開催。2001年からベートーヴェンのピアノソナタ全曲演奏会、2011年から武田幸治氏・礒絵里子氏とヴァイオリンソナタの全曲 演奏会を開催し、2017年よりチェロの海野幹雄氏とチェロソナタ、変奏曲全曲と シューマンの作品を含むシリーズを継続している。カイザー・盈子、中島和彦、石川治子、志村泉、西川秀人、伊達純、アイナル・ステーン= ノックレベルグ、クリストフ・リースケの各氏に師事。武庫川女子大学准教授、神戸女学院大学講師 日本ショパン協会正会員。

to top