to top

木米 真理恵 ランチタイムコンサート
〜マズルカと辿るポーランドのまなざし〜
マズルカって難しくてよくわからない…
そんな方にもぜひマズルカを通してポーランドの香りを感じ、楽しんでいただきたいです。

2019年5月31日(金) 開演12:00 (開場11:30)
会場:カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」

入場料 800円 全自由席 

 


(C) Sho Yamada

PROGRAM
ショパン:4つのマズルカ op.7
吉松 隆:
プレイアデス舞曲集 I op.27より 3.アップル・シード・ダンス
ショパン:4つのマズルカ op.33
シマノフスキ:
練習曲 変ロ短調 op.4-3
マズルカ op.50-2
ショパン:3つのマズルカ op.59

PROFILE 木米 真理恵 Marie Kiyone
東京音楽大学付属高校ピアノ演 奏家コース卒業。ポーランド国立ショパン音楽大学、同大学院を首席卒業。同研究科修了。併せてイモラ国際ピアノアカデミー(伊)卒業。これまでに播本枝未 子、岡田敦子、ピオトル・パレチニ、ピエロ・ラッタリーノの各氏に師事。2010年 ショパン国際ピアノコンクール出場。ポーランド全国ショパン・ピアノコンクールで外国人唯一の入賞、”Premio Accademia”(ローマ)をはじめ国内外のコンクールに て多数優勝、入賞。国内外の著名なオーケストラとの共演、各国でのリサイタルに招待されるなど幅広く演奏活動を行う。2017年3月、8年半の留学を終え完全帰国。2018年10月、デビューCDを発売。2017年度より昭和音楽大学非常勤講師を務めるなど、後進の指導にも力を注いでいる。日 本ショパン協会正会員。

to top