to top

カミル・パホレツ ランチタイムコンサート
2016年ポーランド全国ショパン・ピアノコンクールの覇者が
ショパン・フェスティバルに登場!
2019年6月1日(土) 開演12:00 (開場11:30)
会場:カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」

入場料 800円 全自由席 

 

PROGRAM
武満 徹: ロマンス
ショパン:
ワルツ イ短調 op.34-2「華麗なる円舞曲」
3つのマズルカ op.59
舟歌 嬰へ長調 op.60
アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ op.22

PROFILE カミル・パホレツ Kamil Pacholec <特別ゲスト>
1998年11月生まれ。7歳よりルドミル・ ルジツキ音楽学校にてM.コヴァルスカ氏のもとピアノを始める。2017年よりシマノフスキ音楽大学にてW.シュヴィタワ氏に師事。 11歳で 初めてキェルツェ交響楽団と共演し、これまでにポーランド、フランス、イタリア、アメリカで多くのオーケストラと共演。 2016年 ポーランド全国ショパン・ピアノコンクール優勝。2018年ヤング・ポーランドコ ンクール入賞他、数々の国内外のコンクールにて入賞。 彼の 努力に裏打ちされた業績と才能は国や地域の協会に評価され、キェルツェ・タレント賞などを複数回受賞。国立芸術教育機関、ポーランド文化 国家遺産省等より奨学金を授与されている。

to top