to top

安並 貴史 ランチタイムコンサート
〜ショパンが見た一筋の光〜

2020年5月26日(火) 開演12:00 (開場11:30)
会場:カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」

入場料 800円 全自由席 

 

PROGRAM
ショパン:
スケルツォ 第1番 ロ短調 op.20
ワルツ 嬰ハ短調 op.64-2
ノクターン ハ短調 op.48-1
バラード 第1番 ト短調 op.23
3つのマズルカ op.63

PROFILE 安並 貴史  Takashi Yasunami
2011年第13回日本演奏家コンクールピアノ部門優勝、併せてヤマハ賞受賞。2017年第1回 Shigeru Kawai国際ピアノコンクールファイナリスト。2018年第7回野島稔・よこすかピアノコンクール優勝。第10回浜松国際ピアノコンクール第6位受賞。ドイツの California International Music Festival、イタリアのVilla Sandra Piano Academy、アメリカのClassical Bridge International Music Festivalでリサイタルを行う。 ロシアでは「日本の心」と題した邦人作品の演奏会で好評を博す。室内楽においてはヴァイオリンの篠崎史紀氏、チェロの桑田歩氏、等と共演。東京音楽大学創立111周年記念演奏会にてソリストに選抜され、広上淳一氏の指揮でモーツァルトのピアノ協奏曲を演奏。現在東京音楽大学大学院博士後期課程に在籍し、ピアノを石井克典、ファルカシュ・ガーボル、野島稔の各氏に師事。演奏活動のほか、ピアノ講師や学校訪問等で後進の育成にもあたっている。E.v.ドホナーニを研究し、演奏を通して普及する活動も行う。2019年にデビューCD「ドホナーニ 4つの狂詩曲」をリリース。

to top